スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C9プレイフィール

C9.jpg

先日クローズドβテストが実施されていたアクションRPG C9、実は当選してました!
ということで、簡単なプレイフィールとプレイ中にとれた称号に関してまとめて行きます。
(※あくまで私個人の感触です。実際の仕様とは異なる場合があります)

さて、アクションRPGといっても、ダンジョン攻略型のMOアクションゲーム、というのが正しいでしょう。
真っ先に思い出すのは2Dベルトスクロールアクションのアラド戦記、3DのMOアクションRPGのドラゴンネストや、コンシューマ発祥のものであればモンスターハンター、ファンタジースター(オンライン/ユニバース)などでしょう。

どれも名作で、私自身もかなりのプレイ時間を費やしました・・・そこで、今回のC9を、これらの(オンライン)ゲームと比べて最も異なったことは・・・“レベルの上がりやすさ”です。

片っ端からクエストを消化しつつ、進めていくと、慣れていなくても2時間弱でLv10を超え、のんびりやっていても土日で転職(Lv20)まで行ってしまうほどです。
オープンから経験値テーブルがかわらなければ、キャップのLv50も人によっては1週間かからずに上がってしまいそうです。


<基本職3種類>


 1次職でファイター・ハンター・シャーマンがあります。
テスト中にメインで使っていたのはシャーマンクラスでしたが、ひと通り触ってみた特徴を並べてみます。

 ・ファイター
  前に出て行く通常攻撃と盾を使ったガードが目立ち、スキルもアーマー(敵の攻撃をくらっても中断されない)付きのものが多くあり、安定感抜群でした。
 序盤~転職前までは覚えられるスキルがダントツで少なく(感じた)、地味なものが多いですが、転職後からが本番とのことでした。(私は転職までいけませんでした)

 操作感は割とよく、どうしようもなくなったらガードでしのげるので割と扱い易かったです。
 が、短調になりがちで、転職まで派手なコンボやスキルは我慢出来ないと辛い職でもあります。

 ・ハンター
 短剣による素早い近接と、弓による遠距離攻撃が特徴で、3職の中で唯一ガードが使えないクラスです。
 序盤から使えるスキルが多く、浮かせ技~通常攻撃が繋ぎやすい事や、各攻撃後に協力な溜め撃ちに派生できるなど、序盤から操作してて楽しい、というのが率直な感想です。

 ただ、スキルが増えてくるとディレイ管理や、コンボの組み立てができないと火力が出ず、集団戦も他の職に比べて少々苦手な感じがありました。

 ・シャーマン
 いわゆる魔法使い、というよりは棒術使いの面も強く出ているキャラです。
 ステータスからやはり物理攻撃(棒術スキル全般)は魔法系スキルに比べ火力が控えめでした。
 魔法には比較的長い“タメ”がある物から、即時発動のモノまで様々でしたが、タメの長いものの方が火力が高く、雑魚敵は一撃で蒸発するほどです。

 ただし、アーマー付きのスキルが少なく、一度敵に囲まれるとはまってボコボコにされやすく、タメ中に殴られて魔法が打てないこともありました。
 割と慎重な立ち回りが要求される職です。

 今回唯一の女性職と言う事で人気も高かったようです。

(※どの職も2次職によってはこの限りではありません。)

↓今回メインで使っていたエレメンタリスト↓
C9char.jpg

Lv27の上着がキワドすぎます・・・。

<レジェンドまとめ>
 今回のプレイ中にとれたレジェンド(バフ能力付きの称号)一覧を載せておきます。

 ・スケルトン虐殺者 (知能+6)
  スケルトンキングを倒してレジェンドを手に入れてください。

 ・ゴブリンの弓コレクター (力+9)
  弓をもったゴブリンを倒しました。

 ・恐怖のゴブリンハンター (知能+12)
  重武装しているゴブリンを倒しました。

 ・サザエハンマー (知能+12)
  クラブ系モンスターを500匹倒しました。

 ・ノールと勝負 (体力+12)
  ノール兵士、ノール突撃兵、ノール戦士を倒しました。

 ・恐怖のフードライム (力+9)
  フードライム系モンスターを500匹倒しました。

 ・首の骨コレクター (知恵+9 力+9)
  スケルトンを200匹倒しました。

 ・リブブレイカー (HP回復率+1)
  スケルトンを400匹倒しました。

 ・完全骨折 (HP回復率+2)
  スケルトンを1000匹倒しました。

 ・グールハンター (HP+100)
  グールを800匹倒しました。

 ・狼の鳴き声 (詠唱速度向上+2.0%)
  ウルフ圭モンスターを200匹倒しました。

 ・ムーンライトウルフ (詠唱速度向上+5.0%)
  ウルフ系モンスターを800匹倒しました。

 ・蜘蛛の糸切り (ガード限界値+6.0%)
  スパイダー系モンスターを500匹倒しました。

 ・ウォーターフォードの道案内 (知恵+9 力+9)
  1大陸のミッション1件の熟練度をSランクにしてください。

 ・ホームグラウンド (HP回復率+1)
  1大陸のミッション4件の熟練度をSランクにしてください。

 ・パーティ:テンペレへの旅立ち (勢力へのダメージUP<テンペラ領>+10% 種族ダメUP <野獣型>+3%)
  テンペレに冒険に出ます。


実際プレイしてみて、個人的にはC9が今一番優先順位の高いゲームです。
なにより経験値テーブルが甘めなのが、色々目移りのしやすい私向き!
β中に達成できなかったLv30を目指して、とりあえずエレメンタリストで遊びたいなぁと、7/21を心待ちにする日々です。

それでは今回はこのへんで!
次回は・・・C9かAPBあたりの話になりそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mine:D

Author:Mine:D
APB Reloaded:Colby鯖 Enforce
C9:ポーツ鯖
でプレイ中
ゲーム関連で相互リンク募集中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。